生前遺影


生きた証を自分らしく、美しく残す
人生の美・備忘録=生前遺影

ご自身のためご家族のためにも、
この幸せな時間を、後世に残すという「写真の大切さ」。
いざという時に「ご自身の生きた証」を
納得のいく形で残しませんか。


3c52733a0d09f9a1d75253d69c7a0d24


葬儀社によると、生前にご自身で遺影を準備されている方は
100人に1人もいないそうです。
認知症を患ったり、介護が必要になってからからでは
見るのも辛いような遺影になってしまうことも…。
遺影写真は何十年前の写真でもよいのです。
それぞれ人生を一生懸命に生き、一番充実している時の写真。
ご自身が思う一番自分らしい、
参列者に見てもらいたいと思う写真こそ残すべきです。
遺影は自分の人生を語る写真。自分自身で残す写真を選択することが、
本人にとっても残された家族にとっても幸せなことなのです。

生前遺影をネガティブなものと捉えるのではなく、
むしろ自分らしさを表現したり、
どのように生きていくのか考えるか、
今後を自分らしく前向きに生きるための活動のひとつです。

俳優でもない限り、ご自身の納得のいく写真はありません。
「ティントカラー」ではこの年代の方たちにとって
撮影が非日常なことと理解し、婚礼の前撮りでの長年の経験を生かして
様々な配慮をします。
今、より美しくなり、ご自身に自信を持ってもらい、
またわくわくするよう体験をしていただく、
今までとは全く違う価値の「生前遺影=美忘録」を提供します。


生前遺影img01


生前遺影img02


撮影までの流れ_01

カウンセリング

その方の今までの生き方を映し出せるようしっかりとヒアリングをします。ご自身とご家族やご友人など、この写真にかかわる方の気持ちやエピソードを共有してきます。ここで、今自分は誰に何を伝えたいのかをお聞きし、万が一のときにはその言葉も写真と一緒にお渡しします。
※プランA・Bはラインによるカウンセリングです。


撮影までの流れ_02

イメージ作り

今の自分、これからの自分はどうありたいのか外見から伝えられるよう、いろいろな診断で分析し理論を通して答えを見つけます。その答えと、ご自身の好みや気持ちを融合させて自分らしい自分の望むイメージを作りあげます。
《プランA》服はご本人にお任せ
《プランB》服のコーディネートもラインにより打合せ
《プランC》診断・分析
※診断・分析はA・Bではオプションとなります。


撮影までの流れ_03

ヘアメイク、スタイリング

プロの手により、今まで知らなかった自分の美しさを引き出したヘアメイク伝えたい自分を表現できる洋服を選んでスタイリングします。
※ヘアメイク、スタイリングは1名様対象となっております。追加の場合はオプション料金となります。(オプション1名8,000円)


撮影料


撮影プランA


最もシンプルなプラン。ご高齢の方や体力がなく長時間撮影が難しい方におすすめ。

■白背景で1カット撮影 約90分
18,000円+税
(ラインにて事前カウンセリング付、ヘアメイク・スタイリング付(1名様)、データ納品のみ)


撮影プランB


室内外でリラックスした雰囲気の中、ゆっくりと撮影していきます。

■室内やロケで2パターン撮影 約3時間
30,000円+税
(ラインにて事前カウンセリング付、ヘアメイク・スタイリング付(1名様)、データ納品とL判プリント付)


撮影プランC


旅行先での撮影やご家族やご友人など大人数でも対応。
楽しい思い出と共に記念としても残せるオススメプランです。

■室内とロケ 多数撮影
60,000円+税
(対面での各種診断と事前カウンセリング付、ヘアメイク・スタイリング付(1名様)、データ納品とL判プリント付)




Tintcolor_広島_お問い合わせはコチラ
Tintcolor_広島_ページTOPへ